施設紹介

 

経営理念

1 利用者の意思や人格を尊重し、利用者の立場に立ったサービスを提供します。

2 八丈島の高齢者に密着した福祉サービスの向上を目指します。

3 職員を信頼し、養和会で働くことに誇りが持てる職場環境を目指します。


施設概要


沿革
S39.3 八丈町住民の強い要望により高尾保養院院長廣瀬憲三氏が来島し建設準備に着手する。
S41.5 「社会福祉法人養和会」として認可を受ける。
S42.4 八丈町大賀郷八重見ヶ原に養護老人ホーム「八丈老人ホーム」(定員50名)が認可される。
S46.7  大島町元町に特別養護老人ホーム「大島老人ホーム」が認可される。
S50.4  八丈島空港拡張のため八丈町大賀郷7670番地1に「八丈老人ホ-ム」(定員60名)を移転する 
S54.4 「八丈老人ホーム」(定員65名)とする。
S58.10 短期保護事業を八丈老人ホームで開始する。「八丈老人ホーム」(定員60名)とする。
S61.4  併設定員30人の特別養護老人ホーム「第二八丈老人ホーム」が認可される。
    「八丈老人ホーム」(定員50名)とする。
S61.12 法人本部を八丈町大賀郷7670番地1へ移転する。
S62.11 大島に社会福祉法人椿の里が新設され、八丈と大島を分割する
H3.10  八丈町の協力を得て「第二八丈老人ホーム」増築(定員50名)及び八丈島高齢者在宅サービスセンター(B)、
     痴呆性高齢者デイホーム併設、八丈町在宅介護支援センターの事業を開始する。
H12.4  介護保険法が施行され第二八丈老人ホーム(介護老人福祉施設、短期入所生活介護)、八丈島高齢者在宅サービス
    センター、養和会訪問介護事業所、養和会指定居宅介護支援事業所が指定を受け、事業を開始する。
H13.4  八丈町・青ヶ島村・小笠原村の協力を得て広域施設として「第二八丈老人ホーム」の増築、定員特養100名、
     短期入所生活介護20名と増員した。
H18.4  八丈町在宅介護支援センターを廃止し、八丈町地域包括支援センターの事業を開始、予防給付事業を開始する。
H24.12  利用者数減少により「八丈老人ホーム」定員を50名から40名に変更する。 
H28.2  利用者数減少により「八丈老人ホーム」定員を40名から20名に変更する。
H28.7  理事会において平成29年度末での八丈老人ホーム廃止を決定する。
H29.11 八丈老人ホーム全利用者の退所が完了する。
H30.3  八丈老人ホームを廃止する。
所在地
〒100-1401 東京都八丈島八丈町大賀郷7670番地1
連絡先
第二八丈老人ホーム        TEL:04996-2-0770 FAX:04996-2-0432
八丈島高齢者在宅サービスセンター TEL:04996-9-5115 FAX:04996-2-0432
養和会指定訪問介護事業所     TEL:04996-9-5111 FAX:04996-2-5051
養和会居宅介護支援事業所     TEL:04996-9-5470 FAX:04996-2-5051
八丈町地域包括支援センター    TEL:04996-2-0580 FAX:04996-2-5051
定員
第二八丈老人ホーム
  特別養護老人ホーム(入所サービス)   100人
  短期入所生活介護事業(ショートステイ) 20人

八丈島高齢者在宅サービスセンター
  通所介護(デイサービス)        33人/日
 
広報誌
・八丈島高齢者在宅サービスセンターから発行されている「デイホームたより」はこちらです
・養和会から年2回発行された広報誌「ほーむたより」はこちらです